top of page

東京産業考古学会見学会(養蚕と織物)


開催日:2019年4月20日

コース:三協織物石蔵〜北浦通り〜割烹 二葉・割烹 福助〜和紙体験学習センター〜江嶋屋〜玉成舎

東京および近隣地域の産業遺産(産業に関連した文化財)の研究調査や保存などの活動をされている東京産業考古学会さんから小川町で見学会を行いたいとのご依頼で、開催しました。

メインは「養蚕と織物」とのことでしたが、産業遺産を研究されている方々だけあって、石蔵のかつての使用目的やその構造といった専門的な見地からの質問や、道中にあった理容室の建物に興味を示されたり、胴裏を製造している江嶋屋さんではご店主の方々が驚くほど知識が豊富な会員さんもいらして、ご案内する方もとても勉強になったまち歩きでした。




閲覧数:39回0件のコメント

Comments


bottom of page